ニュース

高井凛インスタグラム顔画像「承認欲求の塊」養子縁組書類偽装

ニュース

2021年7月に亡くなった高井直子さんの養子縁組をしていた高井凛容疑者が、養子縁組届を提出した際に、証人を捏造したとして2022年7月に逮捕されました。

高井凛容疑者の経歴、人物像を調査しました。

高井凛インスタ画像「承認欲求の塊」

高井凛容疑者のインスタグラムには自分の姿を映した写真を多く投稿しています。

 

高井凛容疑者が載せていた写真がこちら

 

 

目は一重ですが細すぎず、すっきりとした印象。
鼻立ちは整っており、顔全体のバランスが取れているイケメンですね。

 

この顔なら周りからもイケメンともてはやされたと思いますが、インスタでの画像はイタイと思えるほど自意識過剰な写真を投稿しています。

 

 

ランボルギーニに寄りかかる写真。
車に寄りかかるくらいならランボルギーニを買えるんだと少し自慢したいのだと思える範囲ですが、

 

背景は富士山、ランボルギーニと自分の顔は写さず、ポケットに手を突っ込んでいる写真。

 

葉巻にウィンクしている写真。
普通のタバコではなく葉巻を選んでいるのも金持ちアピールのつもりでしょう。

 

これらの写真は自分に酔っている人しか撮影できないと思います。
それを投稿しているということは「オレ、イケメンだし金持ちでしょ!」と周りに認めてもらいたいことの表れだと管理人は感じてしまいました。

 

自分に酔っているのではと思われても仕方ない写真を多く投稿。
保険外交員として働いていたときには「年収1千万円以上の友達がいて、すごくうらやましい」と大金がほしいという発言。
高井凛容疑者は周りからすごいと思われたい承認欲求の塊の人物だと思われます。

高橋凛のプロフィール「相当頭がいい人物」

  • 名前:高井凛(たかい りん)
  • 旧姓:松田
  • 年齢:28歳
  • 住所:神奈川県川崎市高津区
  • 高校:関西学院高等学校
  • 大学:関西学院大学
  • 職業:会社員

 

高井凛容疑者は関西学院高等部でアメフト部に所属していて、大学は関西学院大学に進学していることがわかりました。

 

また、高井凛容疑者の経歴を調べていくうちに、高井凛容疑者は相当頭がいい人物という可能性が浮上しました。

 

兵庫県西宮出身で関西学院高等部ではアメフト部に所属。3年時には攻撃の司令塔「クオーターバック」として日本代表にも選出されたこともあった。進学した関西学院大でもアメフト部に入ったが、主に試合を分析するスタッフやコーチなどとして活動した。

引用:産経新聞

 

高井凛容疑者は出身大学が関西学院大学出身で、高校時にはアメフト部に所属していました。
アメフトでのポジションがクオーターバックをしていて、このポジションはいわゆる司令塔です。
チームの頭脳というべきポジションなので頭がよくないと務まりません。

 

大学では試合を分析するスタッフやコーチとして活動していたことから、チーム内でも高井凛容疑者の分析は的確で信用してもらえたから、分析するコーチとして活動できていたのだと思います。

 

試合の分析があてにならないならない人物には分析コーチという大役は任せられないと思います。
スポーツは試合分析で勝敗がついてしまう部分もあるからです。

 

試合を分析するコーチとして活動していたことから相当頭がいい人物なのではないでしょうか。

 

それと高井凛容疑者は人の懐に入っていくのがうまいという証言もあります。

 

「若い選手が相手チームと連絡を取るときは、彼がメールの文面を添削してくれる。アラフィフの先輩には失礼にならない程度にフランクに振舞って、すぐに打ち解けることができる。営業の仕事をさせたら優秀なんだろうな、と感じさせるところがありました。

引用:デイリー新聞

 

 

人の懐に入っていくには相手の雰囲気をくみ取る、会話の流れを考えて発言するなど様々な要素が必要です。

 

高井凛容疑者は頭の回転が速く、相手の気持ちくみ取り、相手が心地の良い回答を返せる機転を持ち合わせていたので、相手の懐に入っていくのがうまかったのだと思います。

 

Nube news

コメント

タイトルとURLをコピーしました